*

「意志」と「意思」の区別と使い分け ~強い意志、尊重する意思

「意志」と「意思」という漢字は、どちらも内面を表す言葉。それぞれの意味もなんとなく似ているような気がして、違いを理解するのは難解です。「意志」と「意思」、今回は二つの言葉を違う言葉に置き換えることで、その意味の違いと使い分けを整理してみることにしましょう。

「意志」と「意思」の違いと使い分け

will

「意志」にも「意思」にも、心という言葉が二つずつ入っていることからも分かるとおり、この二つの言葉は心の内面を表すときに使います。

「意志」とは心理学用語で
何かを成し遂げようとする気持ち【前向き】

「意思」とは法律用語で
物事を行うもとになる気持ち【考え・思い】

「意志」は何かを成し遂げようとする積極的な気持ち、前向きな気持ちのこと。「あの資格試験は難易度が高いけれど、彼は合格に向けて強い意志を持っている」という文章は、「合格に向けて前向きな気持ちを持っている」と置き換えることができます。積極的な気持ち、前向きな想いという言葉に置き換えらえるときは意志を使うと覚えておくと良いでしょう。

「意思」は物事を行うもとになる気持ち、単なる「考え」「思い」のこと。意志が前向きであるのに対して、意思は単に「考え」や「思い」と置き換えられる場合に用います。「彼女の意思を大切にしたい」という表現は、「彼女の考えを大切にしたい」と置き換えることができますが、意思を大切にしたいという表現だけでは彼女の考えが前向きなのか、何かに対して撤退気味なのか読み取ることはできません。「意志」の置き換え表現である「彼女の前向きな気持ちを大切にしたい」としてしまうのは無理があります。内面に積極性な姿勢が感じられない場合は、「思い」と置き換えることの出来る「意思」を用いるようにしましょう

「意志」と「意思」の意味の違いの覚え方

「意志」と「意思」の意味の違いはここまで説明した通りです。「意志」には前向きな気持ちや積極性があるのに対して「意思」は単なる思いや考えのことを表すのでしたね。

意味の違いと使い分けを区別して覚えるためには、どちらか一方の漢字の意味をイメージで連想できるようにしておけば、もう片方の意味は覚えなくても導き出すことができます。「意志」と「意思」のイメージ暗記法としては「意志」という漢字にある「士(武士)」を印象付けてみてはいかがでしょうか。「武士は志ある生き方をする、武士は逃げることなく前向きに生きる」から「意志」という字には「前向き」な積極性の意味がある。そして武士の凛とした前向きな生き方をイメージすることで、他方の「意思」は「単なる思い」と導き出します。

「意志」と「意思」は文章を書いていると何度も出てくる漢字ですので、これを機に是非、意味の違いを区別して覚えておくようにしてくださいね。





↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)




関連記事

no image

【問題】ある回転寿司屋さんから届いたDMハガキの謎【考えてね】

今日は、問題をひとつ。 ある回転寿司屋さんは、これまで、アンケートにお答えいただいたお客様に定

記事を読む

「共に」「供に」「ともに」の使い分けと区別 ~「子供」と「子ども」はどう使い分けるべきか

「共に」「供に」「ともに」という表記は、それぞれどのように区別して使い分けをしたらいいのか。整理して

記事を読む

「煮詰まる」「煮詰まった」の意味と誤用 ~「煮詰まった」は「行き詰まった」ではなかった!

集中力を発揮するのに環境は大切。カフェのような場所で読書や勉強が捗りやすいのは、周囲の適度なノイズが

記事を読む

95歳と97歳と102歳の場所取り合戦 ~タイトルに数字を入れる効果

本屋さんで、95歳と97歳、そして102歳が戦ってました。ユニークな並びですよね。 【

記事を読む

no image

スーパーで見つけてほしい、「2,3の法則」。

スーパーでラップに包まれて売っている魚。 よーく見てみると、「2匹」でパックされているものと「

記事を読む

「万障お繰り合わせの上」という表現は招待するときや目上の方、お客様に使うのは失礼なのか?

招待状やDM、あるいは出席を求める呼びかけの文章に「万障お繰り合わせの上、ご参加ください」といった表

記事を読む

「したり顔」「どや顔」の意味と誤用について ~したり顔=知ったかぶりではなかった本当の意味

「したり顔で彼は知識をひけらかしてばかりいる」というように「したり顔=知ったかぶり・よく知っている」

記事を読む

「存じ上げております」と「存じております」という言葉の使い分けについて ~「ご存じ」の色々

「存ずる」という言葉は「思う、考える」「知る、承知する」意の謙譲語。「こちらの服の方がお似合いかと存

記事を読む

「とんでもございません」はとんでもない誤用

「とんでもございません」という言葉を耳にすることが増えてきたように思います。目上の方に対して、そして

記事を読む

秋の日は釣瓶落とし ~秋の日の入りは一日に一分以上早くなっていく、三夕の歌

この時期、夕方になると「日が落ちるのが早くなった」という会話をよくします。まさに秋の日は釣瓶落とし。

記事を読む

Google

「遊興費」の正しい読み方について ~「ゆうこうひ」か「ゆうきょうひ」か、誤読に注意!

家計簿をつけたり経理をしたりしていると「遊興費」という言葉が出てきます

「語るに落ちる」の誤用と意味と ~「語るほど価値のない人間だ」という誤った意味で理解していませんか?

「語るに落ちる」という言葉があります。「彼は悪いことばかりをして、もは

尻をまくるの読み方と誤用に注意! ~お尻を出して逃げ出すイメージがありますが!?

「尻をまくる」という言葉があります。「追い詰められて、彼はとうとう尻を

「足りない」と「足らない」はどちらが正しくて誤りか ~足りないと足らないの違いと使い分け

「物足りない」「物足らない」といった複合動詞でも使われる「足りない・足

「秋味(あきあじ)といえば秋刀魚だよね」という表現が誤りである理由 ~秋味とは

秋刀魚や栗、芋やキノコなど様々な食材が美味しく感じられるようになる季節

→もっと見る

  • 西端 康孝 / コピーライター・歌人・川柳家

    コトバノを運営している神戸のコピーライター西端です。川柳や短歌で日常を綴る短歌と川柳とマカロニとというブログや徒然に毎日を表現する川柳をこよなく愛する明石のタコというブログもやっていますので、良かったら遊びにきてください。書いたり取材したり講演の仕事も承っています。

    路傍という写真に言葉遊びを散りばめたiPhoneアプリもリリースしました。また、こういうiPhoneアプリを出して世に自身の創作を広めていきたいという方のお手伝いもしていますので興味があればこちらの記事をお読みください。
  • follow us in feedly
  • 画面の美しいtwitterクライアント。フリック操作で簡単にリストや特定ユーザーを切り替えることができるので、様々な情報に気軽にアクセスしたい方にオススメ。西端も利用しています。
  • カタカナ語の充実はもちろん、ビジネスや資格試験対策にも対応した幅広い収録語数。アニメーションによる筆順機能はお子さんをお持ちの方に特にオススメです。
  • 言葉の仕事をするとき、このブログを更新するときに欠かせないアプリになりました。
  • 言葉の繰り返しを防ぐだけでも、洗練された印象の文章になりますね。
  • コトバノの執筆者である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
PAGE TOP ↑