*

「退職祝い」を贈るときのマナー ~人気のある記念品と「のし」に書いてはいけない言葉と

公開日: : 最終更新日:2016/07/12 140文字で変わる表現力 , ,

なんらかの理由で会社を退職されるとき、そして定年退職されるとき。その方に記念品を贈るときには気をつけるべきとされているマナーがあります。

退職祝いの「のし」の表書きに書いてはいけないこと

退職のお祝いに記念品を贈るわけですが、のしの表書きに「祝」と書いてしまうと、その方が職場を離れることを喜んでいる意味で伝わってしまうので注意が必要です。

退職祝いの「のし」の表書きには
「御礼」「謹呈」と書く
×「退職祝」「御餞別」と書いてはいけない

あくまでも、退職される方が自分たちのためにしてくださった功績に対する感謝の気持ちを形にしたものが退職祝いの記念品。のしの表書きは事実を書くのではなく、自分たちの気持ちを伝えるものであると覚えておくと、こういった間違いはしなくなります。

お見舞いに伺うときに、「入院祝」とは書きませんよね。心に添いたいから「お見舞」と書く。退職というのは確かに一つの記念すべき「お祝い」には違いないのですが、その事実の受け取り方は人それぞれ。「御礼」「謹呈」という表現にしておくほうが無難であるといえます。

退職祝いで贈ってはいけないもの

花束

特に定年退職の場合は、退職される方が目上の方であることがほとんどだと思います。退職の場合に限らず、品物を贈るときに気をつけたいルールがひとつ。

目上の人には現金は贈らない

災害に遭われたお見舞いなどの場合は別ですが、普通は目上の人に対しては現金は贈らないことがマナーであるとされています。

退職祝いで人気のあるオススメの記念品は

退職祝いで人気のある記念品は、その方の名前の入ったもの。お酒や時計、ライターなど、嗜好に合わせたものに名前を入れて贈ると喜ばれるでしょう。

退職後は書斎や離れ、別荘など、自分の落ち着いた空間で読書や書き物に時間を費やしたいという方も多くいらっしゃいます。書斎に合うインテリアとして、管理の手間いらず、フェイクグリーンを用いたギフトも人気です。

書斎のインテリアにフェイクグリーンをオススメする理由とその効果 | 造花、フェイクグリーンの配達とレンタル 神戸Kaen~カエン

男性用の誕生日プレゼントに!書斎に飾りたい世話いらずのフェイクグリーンの多肉植物 | 造花、フェイクグリーンの配達とレンタル 神戸Kaen~カエン

お世話になった男性社員などの退職祝いや退職記念に!感謝の心を伝える苔玉フレームのプレゼント | 造花、フェイクグリーンの配達とレンタル 神戸Kaen~カエン

また、変わったものとして、こんな純金名刺のようなものも見つけました。

純金名刺[退職記念品・社内表彰に]|純金カード|三菱マテリアル

何を、どのような形にして贈るにしても、退職祝いはその方への御礼の意味合いを伝えるもの。形式にこだわりすぎるよりも、「何が嬉しいかな」という想像を膨らませ、相手から聞き出すことで喜んでいただけるようでありたいですね。


▼関連の深いこちらの記事もどうぞ▼

関連記事

「煮え湯を飲まされる」の誤用と正しい意味と ~誰に煮え湯を飲まされるのか

「ライバルに煮え湯を飲まされた」という風に、相手からひどい目に遭わされる、悔しい思いにさせられるとい

記事を読む

「潮時(しおどき)」という言葉の誤用に注意!正しい意味を知るのは、いまが潮時だ!

漁![/caption] 寄せられた期待に期待以上のものを返していくのがプロ。それが叶わなか

記事を読む

「混ぜる」と「交ぜる」の違いと使い分けを「さんずい」で覚える!

「絵の具をまぜる」「女の子のグループに男の子が一人まざっている」など「混ぜる」と「交ぜる」という漢字

記事を読む

seityou

「感慨深い」と「感動」の違いは何? 「感慨深い」の正しい意味と使い方について

「感慨深い(かんがいぶかい)」という言葉があります。この「感慨深い」という言葉が使われている場面を想

記事を読む

「世間ずれ」の意味と誤用 ~「世間ずれ」の反対語は「世間知らず」

「彼は世間ずれしている」「彼女は世間ずれしていないよね」という表現が、誤った意味で使われることが増え

記事を読む

omiyage

お裾分け(おすそわけ)の意味と使い方、誤用について ~目上の人に「おすそ分け」って使っていいの?~

「旅行に行ってお土産を買ってきましたので、これ、おすそ分けです」「田舎からたくさん果物が送られてきま

記事を読む

事故や事件の災害に「周年」という言葉の使い方は誤りか ~「周年」と「年目」の使い分け

結婚5周年や開店10周年など、慶事に使われる印象の多い「周年」という言葉。「周年」を事故や事件の災害

記事を読む

「ご多忙のところ」は使わない方が無難 ~多忙と多用の使い分け

多忙[/caption] 「高い席から失礼かと存じますが」「僭越ながら」と言ってはいけない理

記事を読む

商売をしている方は要注意!「お求めやすい金額です」という言葉を誤って使っていませんか?

「お求めやすい商品です」「お求めやすい金額になっていますので、この機会にぜひどうぞ」 広告や店

記事を読む

「共存」を「きょうぞん」と読んでいませんか? ~「存」の正しい読み方と区別の仕方

「争いを避けて共存していく道を探る」というような表現のときに使われる、この「共存」という言葉。「きょ

記事を読む

Google


▼よく読まれている記事▼


kokkaigijidou
更迭(こうてつ)、解任、辞任の意味の違いと使い分けについて ~クビにするのはどの言葉?

たとえば大臣が不祥事を起こしたりすると、「首相はA大臣を更迭(こうて

「老舗(しにせ)」という言葉の意味と由来を紹介します

代々続いているお店のことを「老舗(しにせ)」と言いますが、今回はこの

kaifuku
「回復」と「快復」の意味の違いと使い分け ~快復と書いてしまうと誤用になってしまうのか

この記事を書いている今、実は頸椎間板ヘルニアで苦しんでいて、リハビリに

bankokuki
「万端」と「万全」の意味の違いと使い分け、誤用について ~「準備万端」と「準備万全」、正しいのはどっち?

「旅の用意は全部できたよ、さぁ出発しよう!」 このように、あらゆ

tenteki
「お休みさせてください」「お電話します」の「お」は必要かどうか、誤用ではないか、敬語として適切かどうか考えてみよう

欠勤の連絡をするときなど、「お休みさせてください」「お休みさせていただ

→もっと見る

PAGE TOP ↑