*

牧師と神父の違い ~プロテスタントとカトリックの区別

宗教的な区別、違いの言及は誤解を招いてしまう可能性があります。

コトバノでお伝えすることは、あくまでもざくっとした違いについて。詳細については書籍や検索に譲るとして、興味の第一歩として皆さんと知識を共有していきたいと思っていますのでご理解ください。

プロテスタントとカトリックの大まかな区別

教会

旧約と新約、その続編のどこまでを聖書に含めるのか・・・これはプロテスタントとカトリックの違いとなります。カトリックがミサでプロテスタントが礼拝という違いもあり、ミサの方が順序や雰囲気に決まりがある(プロテスタントは教会ごとに雰囲気が異なる)というのも区別になります。

また、プロテスタントが純粋に聖書のみに従うのに対して、カトリックではローマ法王の権威(縦社会)も重んじます

色々と書きましたが、プロテスタントに対して、細やかな人間関係やルールがあるのがカトリックという考え方をして良いでしょう。

牧師と神父の違い、覚え方

では、牧師と神父の違いについて。

牧師とは、羊飼いに由来するもの。
特別なものではなく、自分も羊飼いであったというキリストの言葉から。
→聖職者というほど特別なものではないよ

この言葉でわかる通り、羊飼いである自らは皆と同じ高さ(特別なものではない)ということを伝えています。羊飼い=牧師=特別に難しい物ではない、だから、牧師とは、カトリックほど厳しいルールのないプロテスタントの言葉であることが導かれます。

それに対して「神父」は「神の父」という厳かな言葉が使われていることからも、カトリックであることがわかりますね。

僕の覚え方

ここからは我流の強引な覚え方です^^;
ちゃんとした信仰を抱かれている方には怒られてしまいそうですが、あくまでも言葉をもじった覚え方の紹介として添えておきます。

「トリックばかりでややこしいのがカトリック、だから神の父」


▼関連の深いこちらの記事もどうぞ▼

関連記事

「弊社」と「当社」の意味の違いと使い分け ~抗議のときは「当社」を使う!

私たちの会社という意味を表す熟語に「弊社」「当社」という言葉があります。今回はこの「弊社」と「当社」

記事を読む

貰った柿よりも、腕を伸ばして捥いだ柿の方が美味しい。

韓国の業者さんから、取引依頼のメールがやってきます。 最初のころはカタコトの日本語だけで構成さ

記事を読む

「謹んでお詫びいたします」か「慎んでお詫びいたします」か!? ~謹むと慎むの違いについて

新聞[/caption] 新聞の購読部数が減っていることはみなさんもご存知かと思います。また

記事を読む

no image

「温かい」と「暖かい」の使い分け – 心は寒くて冷たくて。

今日は、あたたかい話題をお届けします。 「温かい」と「暖かい」の使い分けは、それぞれ、反対の

記事を読む

カタカナを日本語にするだけで得られるコミュニケーションの効果

iPhoneの無料アプリ「サラリーマン川柳」で想像力のトレーニングをする!では上手な文章は引き算にな

記事を読む

「弱冠18歳にして金メダルを受賞」という表現が間違いである理由 ~なぜ金メダルは純金ではないのか

折り紙の「金紙」「銀紙」は勿体なくて、それで何かを作ったという記憶がほとんどありません。好み

記事を読む

「話のさわり(触り)」の誤用と正しい意味と ~最初の部分という意味ではない「さわり」

「時間の関係もあるし、話のさわりの部分だけでも聞かせてよ」という風に頼まれて、伝えるのはどの部分でし

記事を読む

「彼は涼しい顔をしている」という表現に注意 ~「涼しい顔」の誤用と正しい意味と

「皆が怒られていても、彼だけは涼しい顔をしている」「彼女はどれだけ罵倒されても涼しい顔だ」と、涼しい

記事を読む

ondo

利用頻度は高い?大きい? 頻度は高いのか大きいのか、低いのか小さいのか、正しい使い方と覚え方

あることが繰り返し行われたり、あらわれたりする度合いのことを「頻度(ひんど)」と言います。 今

記事を読む

「共に」「供に」「ともに」の使い分けと区別 ~「子供」と「子ども」はどう使い分けるべきか

「共に」「供に」「ともに」という表記は、それぞれどのように区別して使い分けをしたらいいのか。整理して

記事を読む

Google


▼よく読まれている記事▼


  • 西端 康孝 / コピーライター・歌人・川柳家

    コトバノを運営している神戸のコピーライター西端です。川柳や短歌で日常を綴る短歌と川柳とマカロニとというブログや徒然に毎日を表現する川柳をこよなく愛する明石のタコというブログもやっていますので、良かったら遊びにきてください。書いたり取材したり講演の仕事も承っています。
PAGE TOP ↑