*

日本相撲協会の住所は日本人ならどうしても間違えやすい漢字であるという雑学

鞄と靴、なんて漢字はわかっていても一瞬では見分けられないことがあります。日本相撲協会の住所は、同じような理由で一番間違いやすい漢字であると言えるかも。今回はそんな雑学をお届けします。

日本相撲協会の住所が間違いやすい漢字である理由

国技館

日本相撲協会については説明の必要もないかと思います。

財団法人日本相撲協会(にほんすもうきょうかい、英語: Japan Sumo Association)は、大相撲興行の幕内最高優勝者に対して「摂政宮賜杯」(現在の天皇賜杯)を授与するために1925年に設立された財団法人(特例民法法人)である。公益法人としての法人格の取得及び維持のため、相撲競技の指導・普及、相撲に関する伝統文化の保持を名目上の目的としている。

引用元:日本相撲協会 – Wikipedia

公益法人でありながら、営利的かつ職業的な相撲興行を行っている唯一の法人。色々な問題もありましたが、その歴史は江戸時代に遡り、相撲道の維持発展と国民の心身の向上に寄与することを目的として運営がなされています。余談ですが、風男塾の歌うRIKISHI-MANは大相撲の応援ソングとして認定されています。

ところでこの日本相撲協会の住所(国技館)は、日本人ならどうしても間違いやすい漢字であるということ、ご存知でしたでしょうか。

その理由はご覧いただいたらすぐにわかるかと思います。

日本相撲協会(国技館)の住所:
東京都墨田区横網1-3-28

日本相撲協会(国技館)の住所は東京都墨田区横網1-3-28。

この住所、声に出して読んでみてください。
東京都墨田区横網

もう一度。
東京都墨田区横網

いかがでしたでしょうか。

「とうきょうとすみだくよこづな」と読んでしまったのではないでしょうか?

日本相撲協会の住所は東京都墨田区横綱(よこづな)ではありません

「綱」(つな)という字と「網」(あみ)という字は似ている上に、「相撲」というイメージがあるので、どうしても「横綱(よこづな)」と読んで(書いて)しまいそうになりますが、これは誤り。日本相撲協会のある住所の正しい読み方は東京都墨田区横網(とうきょうとすみだくよこあみ)となります。

これは日本人ならどうしても間違いやすい漢字であるといえますよね。相撲や東京の地理に詳しい方であればいざ知らず、馴染みの薄い人間にとってはどうしても誤読しやすいものです。会話やクイズのネタとして知っておくと面白いかもしれません。雑学ネタ、どうぞご活用くださいませ。


▼関連の深いこちらの記事もどうぞ▼

関連記事

no image

アイデアは、飲み会よりもドリンクバーで生まれるものだ。

お酒を飲みながらの打ち合わせ。 おいしい食事もいただけます。うまいお酒もいただけます。

記事を読む

no image

アウトプットの継続で得られるもの – 重いコンダラ試練の道を。

巨人の星のテーマソング。 正しくは「思い込んだら試練の道を」であるものを、「重いコンダラ」と勘違い

記事を読む

no image

「失敗したらどうしよう」「自分なんてまだまだ」が口癖の人に贈る、ネガティブの変わる夜のお話。 #neowoman

この夏、とある一人の女性を取材させていただきました。 彼女の名前は中西智子。 英語発音スクール

記事を読む

イケダハヤト氏の「武器としての書く技術 30万人に届けて月50万円稼ぐ!新しいマル秘文章術」を読んだ感想!

武器として書く技術(イケダハヤト著)[/caption] イケダハヤト氏の武器としての書く技

記事を読む

「ご賞味ください」は使ってはいけない言葉 ~「お召し上がりください」の意味と使い分け

飲食店や土産屋さんで「どうぞご賞味ください」と言いながらお客様に商品や試食品を提供している場面を見か

記事を読む

iPhoneの読み物アプリ「スベり笑いの日本語」で関西系商売のセンスを磨く!

関西で仕事をしていると、ビジネスという言葉よりも商売という響きの持つ間合いが大事であることに気付かさ

記事を読む

「お日柄も良く」は雨でも使っていい言葉 ~お日柄の意味と六曜の意味・読み方

結婚式のスピーチの冒頭などで「お日柄もよく」という挨拶が使われることがあります。この「お日柄」とはど

記事を読む

no image

アドレス帳のなかで見つける価値 ― 与えるということ。

誰でも応援したくなるような人には共通して、教科書も計算機もなく、自分の身近な人がこうなってほしいとい

記事を読む

no image

質問は、相手の心に自分を置くということ。

これからもお願いしますは自分に関心を向ける言葉。 これからも楽しみにしていますは相手に

記事を読む

money

領収証に貼る印紙について知っておくべき3つのお得な知識 ~クレジット払いと金券ショップ購入と

2014年4月から印紙税法についても改正があり、これまで3万円以上の領収証やレシート、受領証に必要だ

記事を読む

Google


▼よく読まれている記事▼


  • 西端 康孝 / コピーライター・歌人・川柳家

    コトバノを運営している神戸のコピーライター西端です。川柳や短歌で日常を綴る短歌と川柳とマカロニとというブログや徒然に毎日を表現する川柳をこよなく愛する明石のタコというブログもやっていますので、良かったら遊びにきてください。書いたり取材したり講演の仕事も承っています。
PAGE TOP ↑