*

「敷居が高い」の本来の意味と誤用 ~レベルが高い、自分には合わないという意味ではない

公開日: : 最終更新日:2018/01/27 140文字で変わる表現力 ,

雰囲気の良いお店などを見つけたとき「あのお店は敷居が高すぎて入るのを躊躇してしまう」という表現をすることがありますが、これは誤用。「敷居が高い」という言葉は誤用ランキングのワースト3にも入ると言われていますので、今回は「敷居が高い」という言葉の正しい使い方についてまとめてみます。

(2018年1月追記)
なお、2017年12月に発売開始となった広辞苑 第七版では、この記事で書いてある「敷居が高い=入るのを躊躇する=誤用」という考え方を取っていません。誤用である、誤用ではないという考え方については今後、急速に変化していくのだと思いますが、「誤用だ」「誤用というのが誤用である」という変遷も含めて紹介したいと思いますので、本文内は執筆当時のまま手を加えずにしてあります。文末に追記していますのであわせてごらんください。

「敷居が高い」には分不相応(自分には合わない)の意味はない

敷居

「自分のような庶民に、あの高級店は敷居が高すぎる」「この資格に挑戦するのは、自分には敷居が高い」と、「敷居が高い」を「自分には合わない(分不相応」」「レベルが高い」という意味で使うのは誤りです。

「敷居が高い」は
義理を欠くことやご迷惑をおかけするようなことがあって、その家に行きにくいという意味

「敷居が高い」の正しい意味は義理を欠いたりご迷惑をおかけして、その家に行きにくいこと。たとえば、恩師に何の近況も知らせないまま数年が経ったときや、お世話になった方に御礼もできないまま御無沙汰をしてしまったとき、物を借りて返せないまま時間が経過したときなど、相手の顔を見て声を聴きたくても連絡をするのに躊躇してしまうことがありますね。そういうときに使うのが、この「敷居が高い」という表現になります。

「自分には合わない、難しい」は何と表現するべきか

では、「敷居が高い」の誤用である「自分には合わない・難しい」という意味で表現したいときには、どんな言葉を使うべきでしょうか。

「自分には合わない、難しい」を表現したいときは
「ハードルが高い」「レベルが高い」「分不相応」を用いる

ハードルが高い、レベルが高いという表現、そして分不相応という言葉を用いるようにすれば、本来の正しい意味で伝わるようになるでしょう。ハードルやレベルが高いというカタカナの入り混じった表現は、受け取る相手によって(主にご年配の方)は嫌悪感を示される方もいます。状況によって表現を使い分けられるようでありたいですね。

「敷居が高い」は特に30代以下で誤用が多い言葉

文化庁の実施している国語に関する世論調査によって、この「敷居が高い」は30代以下で誤用が多いことがわかっています。

文化庁 | 文化庁月報 | 連載 「言葉のQ&A」

40代を境に,50代以上では本来の意味である「相手に不義理などをしてしまい,行きにくい」,30代以下では「高級過ぎたり,上品過ぎたりして,入りにくい」を選んだ人が多くなっています。

引用元:文化庁 | 文化庁月報 | 連載 「言葉のQ&A」

50代以上の方は「敷居が高い」という言葉について正しい理解をされている方が多く、30代以下の方は誤った認識をされている方が多い。まさに言葉の意味が変化しつつあるタイミングであるといえますが、いつもお伝えしている通り、表現力は思い遣り。自分の知っている知識で相手を攻撃するのではなく、相手によって使い分けをしたり、相手の誤用を自分の理解のなかで変換して受け止めるようにして、優しさに満ちたコミュニケーションを図るようでありたいものです。

広辞苑 第七版では「敷居が高い」の意味が改められた

2017年12月に発売開始となった広辞苑の第七版では「高級だったり格が高かったり思えて、その家・お店に入りにくい」という表現が付け加えられました(第六版まではこの表記はありませんでした)。

また、注目したいのはその表現で、「(1)不義理または面目ないことがあってその人の家に行きにくい (2)高級だったり格が高かったり思えて、その家・お店に入りにくい」と順序をつけることなく、あるいは「不義理または面目ないことがあってその人の家に行きにくい 〈俗説〉高級だったり格が高かったり思えて、その家・お店に入りにくい」と「俗に言うには」という言葉を用いずにこの意味を紹介しているところです。

つまり広辞苑では、「敷居が高い=高級な感じがして入りにくい=誤用」であるという考え方は一切認めず、これは正しい使い方であるということを認めるようになりました。言葉の意味、使われ方は変化をしていくものですが、2017年に、このような明確な変化があったということは興味深い事実だと思いますので、この段落を追記しておくことにいたしました。

なお、コトバノでは、「敷居が高い 誤用」で検索してこられる方が多いので、あえて、本文内容、見出し、タイトルなどは変更しない方針にしています。





関連記事

「爽やか(さわやか)」の意味と使い方に注意 ~「風薫る爽やかな季節となりましたが」はOK?

時候の挨拶は手紙の書き出しで用いる礼儀文ですが、四季の移ろいを伝え相手を思い遣る一文でもあります。凍

記事を読む

no image

過去形で残すことのメリット ― 自分の目次を作ると、自分の強みが見えてくる。

始まりに「これをやるぞー」と目標を立てたものの、たいていは中途半端。 目標とは挫折を伴うものです

記事を読む

「やるせない思い」を「やるせぬ思い」と書いていませんか? ~やるせないの意味と誤用と

片思いの気持ちなどを表現するときに「やるせない気持ち」と書くことがあります。「やるせない」とは「思い

記事を読む

「いそいそ」の誤用と正しい意味と ~急ぐ様子のことではなかった「いそいそ」の反対語は?

「彼はいそいそと出かけていった」という風に「彼は急いだ様子で出かけて行った」という意味で「いそいそ」

記事を読む

挨拶は上品に

「高い席から失礼かと存じますが」「僭越ながら」と言ってはいけない理由 ~挨拶やスピーチで注意すること

挨拶は上品に[/caption] 壇上、スピーチなどを頼まれた人がよく「高い席から失礼します

記事を読む

他を蔑むことが差別化なのだとすれば。

自分の父も商売人でした。 決して他のお店や、誰か他の人の悪口を言うこともありませんでした。自分

記事を読む

「煮詰まる」「煮詰まった」の意味と誤用 ~「煮詰まった」は「行き詰まった」ではなかった!

集中力を発揮するのに環境は大切。カフェのような場所で読書や勉強が捗りやすいのは、周囲の適度なノイズが

記事を読む

no image

毛布には挑むのではなく。

犬派の西端です。 猫を飼っている人は、部屋の出入りがしやすいようにドアを完全には閉めずに隙間を作っ

記事を読む

no image

お得情報は売る側がお得だということを、もう、お客様は知っている。

「アンケートだ、アンケートをとるのだ!アンケートにメールアドレスを書いてもらえ、そしたら後日、ごそー

記事を読む

no image

one of 複数形になってしまった、僕が見えていますか。

「売り」に走ったら、見透かされると思うのです。 twitterやfacebookで多数の人を対象と

記事を読む

Google


▼よく読まれている記事▼


jyunen
「順延」という言葉の意味と誤用に要注意! 「順延」と「延期」の違い、使い分けを知っておこう!

「雨のため本日の試合は順延になりました」「今日の試合は天候不良により延

kagetsu
「佳境に入る」「佳境を迎える」という表現の意味と使い方、誤用について ~仕事が佳境を迎えた、とは!?

「みかんの収穫が佳境を迎えた」という風に用いられる「佳境」という言葉は

omiyage
お裾分け(おすそわけ)の意味と使い方、誤用について ~目上の人に「おすそ分け」って使っていいの?~

「旅行に行ってお土産を買ってきましたので、これ、おすそ分けです」「田舎

syuuha
政治の世界のニュースでよく使われる「秋波を送る」の意味と読み方、由来について

政治の世界のニュースでは、よく「秋波を送る」という表現が使われます。

line-iphone-repair-5
iPhoneのLINEが開かなくなった! 起動しても画面が真っ暗になってしまったときに、データを削除せずに直す方法

iPhoneのLINEが開かなくなった、起動しても画面が真っ暗になって

→もっと見る

  • 西端 康孝 / コピーライター・歌人・川柳家

    コトバノを運営している神戸のコピーライター西端です。川柳や短歌で日常を綴る短歌と川柳とマカロニとというブログや徒然に毎日を表現する川柳をこよなく愛する明石のタコというブログもやっていますので、良かったら遊びにきてください。書いたり取材したり講演の仕事も承っています。

    路傍という写真に言葉遊びを散りばめたiPhoneアプリもリリースしました。また、こういうiPhoneアプリを出して世に自身の創作を広めていきたいという方のお手伝いもしていますので興味があればこちらの記事をお読みください。
  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑