*

「ご賞味ください」は使ってはいけない言葉 ~「お召し上がりください」の意味と使い分け

飲食店や土産屋さんで「どうぞご賞味ください」と言いながらお客様に商品や試食品を提供している場面を見かけることがあります。お店が「ご賞味ください」ということを誤用とも言い切れないのですが、今回はこの「賞味」という言葉の意味についてまとめてみます。

「ご賞味ください」という言葉は使わないほうがいい言葉

dango

ご賞味くださいの【賞】という漢字は功績に対して与えらえる褒美という意味がありますが、褒美の「褒」という字からもわかる通り「褒める(ほめる)」という意味がります。

「ご賞味ください」の賞味とは
「褒めながら食べること・美味しいと思って食べること」という意味

「賞味」の意味は「褒めながら(味わいながら)食べる」こと。賞味の意味をそのままあてはめると「お客様、どうぞこちらの食事を褒めながら食べてください」という意味になってしまう可能性があります。

商売をされている方は、お客様に自信をもって食事を提供されているわけですから「大いに味わって食べてください、存分にこれを味わいつつお召し上がりください」というニュアンスで伝えている可能性もあり、「ご賞味ください」という言葉がお店→お客様の関係のなかで、必ずしも誤用であるという断定はできません。ただ、多くの場合は「お客様にご満足いたただけるかどうかはわかりませんが、よろしければどうぞ、お召し上がりください」という謙虚な姿勢で「賞味」という言葉を使われているのではないでしょうか。

謙虚、謙遜の意味合いである「良かったらどうぞお召し上がりください」というニュアンスで「ご賞味ください」を用いるのは、やはり適切ではないと考えるべきでしょう。

「ご賞味ください」という言葉を控えめの意味で用いる場合は「お召し上がりください」という言葉を使うと覚えておけば大丈夫です。

「ご賞味ください」はどうして誤って使われるようになったのか ~「お召し上がりください」を使うようにしよう

私たち日本人は謙虚謙遜を美徳とする文化があります。たとえば贈り物をするときに「つまらないものですが」という言葉を添えることによって、控えめな自分の立場を表しますね。このように、自分の立場を一段下げて相手を高めるときに使う言葉に「笑」という字を用いることがあります。

受け取ってください→「ご笑納ください」
読んでください→「ご笑覧ください」

「ご笑納ください、ご笑覧ください」という言葉の背景には「受け取っていただくにはつまらないものかもしれませんが」「貴重な時間を割いて読んでいただくには乱文で大した内容でもありませんが」というニュアンスがあるのはご理解いただけるのではないかと思います。

「ご賞味ください」という言葉も、元々は「ご笑味ください」と書かれていたものが次第に誤って使われるようになったといわれています。賞味期限という言葉がありますが、これも上述した本来の意味で考えれば「美味しくお召し上がりいただける期間」という意味であることがわかります。

控えめな立場を伝えたつもりが、実は不遜な意味になってしまうのでは勿体ないですね。「ご賞味ください」という言葉の元々の意味を理解したうえで、これからは「お召し上がりください」の意味を理解して使い分けるようにしたいものです。





関連記事

上旬中旬下旬の由来となった「旬間・旬(じゅんかん・じゅん)」の意味について

「交通安全週間」という言葉は運転をされる人にとって馴染み深い言葉のような気がしますが、春先に行われる

記事を読む

ブログを書き続けることは、心配りの技術を磨くことなのかも

確かにtwitterやFacebookの方が気軽に書きやすく、反応も得られやすいとは思うのです。それ

記事を読む

「万障お繰り合わせの上」という表現は招待するときや目上の方、お客様に使うのは失礼なのか?

招待状やDM、あるいは出席を求める呼びかけの文章に「万障お繰り合わせの上、ご参加ください」といった表

記事を読む

パソコンで使うマウスとミッキーマウスの不思議な関係 ~腱鞘炎防止のためのマウス

自分よりもずいぶん若い方と話をしていた時のことです。 「マウスの玉って、すぐにカスが溜

記事を読む

「退職祝い」を贈るときのマナー ~人気のある記念品と「のし」に書いてはいけない言葉と

なんらかの理由で会社を退職されるとき、そして定年退職されるとき。その方に記念品を贈るときには気をつけ

記事を読む

「うがった見方」とは? ~「穿つ(うがつ)」の誤用と正しい意味と

「君はうがった見方ばかりをするね、素直じゃない」 「うがった」「穿つ(うがつ)」という言葉は、

記事を読む

no image

毛布には挑むのではなく。

犬派の西端です。 猫を飼っている人は、部屋の出入りがしやすいようにドアを完全には閉めずに隙間を作っ

記事を読む

俳句と川柳の違いとは ~行間を想像させるスキルを磨く川柳

短歌と川柳とマカロニとというブログも始めました@bataです。どうか川柳ブログもお付き合いいただけま

記事を読む

なぜ「情けは人のためならず」は正しく使われるようになった? ~反対の意味になる諺は何?

「情けは人のためならず」の正しい意味はひとに対して情けをかけていけば、まわりまわって、自分に戻ってく

記事を読む

「深い絆」という言葉は誤用 ~目指すのは強い絆

紐[/caption] 東日本大震災のあった2011年には日本漢字能力検定協会の今年の漢字に

記事を読む

Google


▼よく読まれている記事▼


jyugyou
「べき」を文末に使うのは誤り ~「あなたは毎日努力するべき」という使い方をしていませんか?

古文の授業でならった「べし」という言葉は、今日でも、意志や教訓を表す文

dogeza
「不徳の致すところ」の意味と使い方 ~不徳がするからごめんなさい(謝罪)とは? ちゃんと謝罪の意味は含まれてるのか?

政治家や企業の不祥事、その謝罪の記者会見などで「不徳の致すところです」

ondo
利用頻度は高い?大きい? 頻度は高いのか大きいのか、低いのか小さいのか、正しい使い方と覚え方

あることが繰り返し行われたり、あらわれたりする度合いのことを「頻度(ひ

seityou
「感慨深い」と「感動」の違いは何? 「感慨深い」の正しい意味と使い方について

「感慨深い(かんがいぶかい)」という言葉があります。この「感慨深い」と

calendar
「抱負」と「目標」の意味の違いと使い分けは何? 「抱負」にはなぜ「負」という字があるのか?

新年にあたって抱負を語る、今年の目標を決めるという風に「はじまり」のと

→もっと見る

  • 西端 康孝 / コピーライター・歌人・川柳家

    コトバノを運営している神戸のコピーライター西端です。川柳や短歌で日常を綴る短歌と川柳とマカロニとというブログや徒然に毎日を表現する川柳をこよなく愛する明石のタコというブログもやっていますので、良かったら遊びにきてください。書いたり取材したり講演の仕事も承っています。

    路傍という写真に言葉遊びを散りばめたiPhoneアプリもリリースしました。また、こういうiPhoneアプリを出して世に自身の創作を広めていきたいという方のお手伝いもしていますので興味があればこちらの記事をお読みください。
  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑