*

「ご清栄」と「ご盛栄」の違いと使い分け ~申し上げるのは「お喜び」か「お慶び」か

公開日: : 最終更新日:2014/04/11 140文字で変わる表現力 , , ,

手紙文の書き出しで用いられる「ご清栄」と「ご盛栄」。

「拝啓 陽春の候、貴社におかれましてはますますご盛栄のこととお喜び申し上げます」と使いますが、この「ご清栄」と「ご盛栄」にはどのような違いがあるのでしょうか。その区別について整理してみましょう。

「ご清栄」と「ご盛栄」の区別、使い分けについて

oiwai

「清栄」と「盛栄」、どちらも「せいえい」と読み、手紙文で用いられます。実際に使われることが多いのは「清栄」の方ですが、その区別は「せいえい」を構成している漢字を見れば使い分けることが出来るようになります。

「清栄」とは、健康や繁栄を祝う言葉
「盛栄」とは、商売が盛んであることを祝う言葉
→商売繁盛の「盛」=盛栄の「盛」

「清栄」は相手の健康や繁栄を祝い、「盛栄」は相手の商売が盛んであることを祝う意味。区別として、「盛栄」の字の中には「商売繁盛」の「盛」があると覚えるようにしておけば、もう片方の「清栄」は健康を祝うものであると導き出すことができるのではないでしょうか。

「清栄」は誰に送るときにでも使うことができますが、「盛栄」は相手が商売をされているときだけ使うことができます。商売をされていて、相手方の業績が好調であることがわかっているときは「盛栄」を使っても問題はないでしょう。

ただし。

商売にも色々な種類があります。たとえば手紙を送る相手が病院や葬儀会社など生老病死に寄り添うものであった場合、盛栄という言葉を使ってしまうと別の意味でとられてしまう可能性もあります。また、手紙を送るこちが側の知らないところで、商売がうまくいっていない可能性もありますね。そういう意味で「清栄」という言葉を使っておいた方が無難であるという考え方はできるのではないかと思います。

「お喜び」と「お慶び」の違いについて

「ご清栄のこととお喜び申し上げます」と書くときに「お喜び」と書くべきか「お慶び」と書くべきか。

常用漢字になっているのは「喜ぶ」の字なので、「お喜びを申し上げます」と書くことが正しいということになります。ただ、慶事では「慶ぶ」という字を使う習慣が広まっていますし、一般的にはより強く祝う気持ちを表現するときに「慶」を使うようになってきています。

常用漢字を用いることとされている公文書など特別の制限がない限り、私信で、気持ちを込めて伝えたいときは「お慶び申し上げます」と表現することは問題ないと考えて良いでしょう。


▼関連の深いこちらの記事もどうぞ▼

関連記事

「悪巧み」と「悪企み」、わかっていても使いたくなる誤用の例

学校の思い出![/caption] 教室に入ってくる先生、落ちてくる黒板消し。 これ、

記事を読む

「奇特な人」って変な人? ~「奇特」の誤用と正しい意味と

「彼は天気が良くても傘を持って出掛ける奇特な人だ」という表現。どうやら「変わった人(変な人)」という

記事を読む

「混ぜる」と「交ぜる」の違いと使い分けを「さんずい」で覚える!

「絵の具をまぜる」「女の子のグループに男の子が一人まざっている」など「混ぜる」と「交ぜる」という漢字

記事を読む

「万障お繰り合わせの上」という表現は招待するときや目上の方、お客様に使うのは失礼なのか?

招待状やDM、あるいは出席を求める呼びかけの文章に「万障お繰り合わせの上、ご参加ください」といった表

記事を読む

どっちが正解?「笑顔がこぼれる」と「笑みがこぼれる」 ~「笑」と「咲」の漢字の由来

チーム一丸となって勝ち抜いた。さて、その優勝の喜びにこぼれるのは「笑顔」でしょうか「笑み」でしょうか

記事を読む

「探す」と「捜す」の意味の違いと使い分けについて ~さがしたいものが見えているかどうか

「探す」と「捜す」という言葉は、どちらも読み方が同じであるため、その意味の違いと使い分けが紛らわしい

記事を読む

「時を分かたず(ときをわかたず)」の誤用に注意 ~「すぐに」という意味ではない

「雨が降り出して、時を分かたず、彼は傘を持って飛び出して行った」 このように「時を分かたず」を

記事を読む

愛語というは、衆生を見るに、まず慈愛の心を発し、顧愛の言語を施すなり 道元 ~「ブラック企業」という言葉に

お寺[/caption] 名言や格言といった類のものは、自分を強くすることもあれば、自分を甘

記事を読む

「少しずつ」と「少しづつ」ではどちらの書き方が正解で誤りか ~「ずつ」と「づつ」の違い

「少しずつ」「少しづつ」や「一人ずつ」「一人づつ」など、「ずつ」と「づつ」についてはどちらの書き方も

記事を読む

kagetsu

「佳境に入る」「佳境を迎える」という表現の意味と使い方、誤用について ~仕事が佳境を迎えた、とは!?

「みかんの収穫が佳境を迎えた」という風に用いられる「佳境」という言葉は、「みかんの収穫がもっとも忙し

記事を読む

Google


▼よく読まれている記事▼


kokkaigijidou
更迭(こうてつ)、解任、辞任の意味の違いと使い分けについて ~クビにするのはどの言葉?

たとえば大臣が不祥事を起こしたりすると、「首相はA大臣を更迭(こうて

「老舗(しにせ)」という言葉の意味と由来を紹介します

代々続いているお店のことを「老舗(しにせ)」と言いますが、今回はこの

kaifuku
「回復」と「快復」の意味の違いと使い分け ~快復と書いてしまうと誤用になってしまうのか

この記事を書いている今、実は頸椎間板ヘルニアで苦しんでいて、リハビリに

bankokuki
「万端」と「万全」の意味の違いと使い分け、誤用について ~「準備万端」と「準備万全」、正しいのはどっち?

「旅の用意は全部できたよ、さぁ出発しよう!」 このように、あらゆ

tenteki
「お休みさせてください」「お電話します」の「お」は必要かどうか、誤用ではないか、敬語として適切かどうか考えてみよう

欠勤の連絡をするときなど、「お休みさせてください」「お休みさせていただ

→もっと見る

PAGE TOP ↑