*

「感慨深い」と「感動」の違いは何? 「感慨深い」の正しい意味と使い方について

「感慨深い(かんがいぶかい)」という言葉があります。この「感慨深い」という言葉が使われている場面を想像すると、ほとんどの場合は「感動」という言葉と置き換えても使えそうな気がしますが、「感慨深い」と「感動」にはどんな違いがあるのでしょうか。

「感慨深い」と「感動」の違いは、線でイメージするか、点でイメージするか

seityou

「感慨深い」と「感動」の違いは、線でイメージするか点でイメージするかというところにあります。

「感慨深い」は線のイメージ、「過去から過去、過去から現在」までの時間(線)を含んで表す
「感動」は点のイメージ、「今この瞬間」の心の動き(点)を表す

「感慨深い」という言葉は、過去のあるときから過去のあるときまで、または、過去のあるときから現在までの時間(線)の時間を含んで表現します。

たとえば、

・優勝に向かってチーム一丸となって努力してきた3年間を思い返すと、実に感慨深い。
・反抗期もあって大変だったが子どももようやく成人式を迎えた、本当に感慨深いものがある。

このように、ある程度の時間的な努力、負担、苦労などのニュアンスを含めて表現するときは「感慨深い」という言葉を用いるとしっくりきます。

一方、「感動」という言葉は、点のイメージ。目前のものを見て感じて、胸がいっぱいになるような状況にあるときに用いることが多くなります。

・雨上がりにかかった虹を見て、感動した。
・優勝のかかった試合で主将の打ったホームランに、皆、大感動した。

そもそも「感慨深い」の意味って何?

「感慨深い」の意味は以前に経験したことを思い起こしたときにおこる、しみじみとした気持ちのこと。上述したように、感動と似ていますが、「過去」の何かがきっかけとなって心が揺さぶられるときに用います。

「感慨深い」という言葉を用いる場面で「感動」という言葉を用いたとしても誤りにはなりません。ただ、「感動」という言葉よりも深く心が動じている様子を表しますので、その達成・実現までにたくさんの苦難と時間を要したような場面で、より強く感動を強く表現したいときには「感慨深い」という言葉を用いた方が、しみじみとした心のさまを伝えることができそうです。

「感慨深い」と「考え深い」の意味の違い、使い分けには注意

「感慨深い」と音の響きが似ている言葉で「考え深い」という言葉があり、時々、混同して使われている場面が見受けられます。

「考え深い」の意味は思慮深いこと、または注意深く思いめぐらせること。字の通り「考える」という意味であって「感動する」という意味はありません。「感慨深い」と「考え深い」は違う意味ですので、使い分けには注意するようにしてください。


▼関連の深いこちらの記事もどうぞ▼

関連記事

結婚式のタブー、使ってはいけない言葉 ~挨拶やスピーチで使ってはいけない忌み言葉一覧

結婚式などの祝いの席では「終わり」や「繰り返し」を連想させるような忌み言葉を使ってはいけないとされて

記事を読む

hikeme

「引け目」と「負い目」って同じ意味!? ~「引け目」と「負い目」の意味の違いと使い分け、誤用について

「引け目を感じる」「引け目を持つ」「負い目がある」と、一歩引いたようなニュアンスで用いる「引け目」「

記事を読む

「お勧め」と「お薦め」と「お奨め」の違い、使い分けと覚え方について

「お勧め」と「お薦め」と「お奨め」は、その使い分けが難しく、平仮名やカタカナで「おすすめ」「オススメ

記事を読む

ガラスの「十代」か「十台」か ~代と台の使い分け

8人目の光GENJIを自称していたこともある@bataです。 【送料無料】【ベストアルバムSA

記事を読む

駅のホームの列車接近案内放送「危険ですから」と「危ないですから」、正しい使い方はどっち?

駅のホームで列車がやってくるのを待っていると、「まもなく列車がまいります。危険ですから黄色い線の内側

記事を読む

愛語というは、衆生を見るに、まず慈愛の心を発し、顧愛の言語を施すなり 道元 ~「ブラック企業」という言葉に

お寺[/caption] 名言や格言といった類のものは、自分を強くすることもあれば、自分を甘

記事を読む

どうして情熱大陸はひとを惹き付けるのか ~ブログやメルマガで発信するのは情報だけ?

そこに飛び込まずにいて、そこを論じてしまうから「お高くとまっているお前に何がわかるねん」という反論を

記事を読む

no image

主張のなかの「ありがとう」に、人の器を見た。

「自分はこんなにすごいんですよ、自分はこんなに頑張ったんですよ」 そんな風に伝えたくなるようなとき

記事を読む

「おもむろに」の正しい意味は、変換すればすぐにわかる!

おもむろに![/caption] ▼彼はおもむろにキーボードを取り出しては、昔つくった曲を奏

記事を読む

「やさぐれ」に「投げやりになる」という意味はなかった! やさぐれぱんだで覚える「やさぐれ」の意味と由来

やさぐれぱんだという漫画が流行したことがありますが、この「やさぐれ」という言葉には「投げやりになる」

記事を読む

Google


▼よく読まれている記事▼


  • 西端 康孝 / コピーライター・歌人・川柳家

    コトバノを運営している神戸のコピーライター西端です。川柳や短歌で日常を綴る短歌と川柳とマカロニとというブログや徒然に毎日を表現する川柳をこよなく愛する明石のタコというブログもやっていますので、良かったら遊びにきてください。書いたり取材したり講演の仕事も承っています。
PAGE TOP ↑