*

「感慨深い」と「感動」の違いは何? 「感慨深い」の正しい意味と使い方について

「感慨深い(かんがいぶかい)」という言葉があります。この「感慨深い」という言葉が使われている場面を想像すると、ほとんどの場合は「感動」という言葉と置き換えても使えそうな気がしますが、「感慨深い」と「感動」にはどんな違いがあるのでしょうか。

「感慨深い」と「感動」の違いは、線でイメージするか、点でイメージするか

seityou

「感慨深い」と「感動」の違いは、線でイメージするか点でイメージするかというところにあります。

「感慨深い」は線のイメージ、「過去から過去、過去から現在」までの時間(線)を含んで表す
「感動」は点のイメージ、「今この瞬間」の心の動き(点)を表す

「感慨深い」という言葉は、過去のあるときから過去のあるときまで、または、過去のあるときから現在までの時間(線)の時間を含んで表現します。

たとえば、

・優勝に向かってチーム一丸となって努力してきた3年間を思い返すと、実に感慨深い。
・反抗期もあって大変だったが子どももようやく成人式を迎えた、本当に感慨深いものがある。

このように、ある程度の時間的な努力、負担、苦労などのニュアンスを含めて表現するときは「感慨深い」という言葉を用いるとしっくりきます。

一方、「感動」という言葉は、点のイメージ。目前のものを見て感じて、胸がいっぱいになるような状況にあるときに用いることが多くなります。

・雨上がりにかかった虹を見て、感動した。
・優勝のかかった試合で主将の打ったホームランに、皆、大感動した。

そもそも「感慨深い」の意味って何?

「感慨深い」の意味は以前に経験したことを思い起こしたときにおこる、しみじみとした気持ちのこと。上述したように、感動と似ていますが、「過去」の何かがきっかけとなって心が揺さぶられるときに用います。

「感慨深い」という言葉を用いる場面で「感動」という言葉を用いたとしても誤りにはなりません。ただ、「感動」という言葉よりも深く心が動じている様子を表しますので、その達成・実現までにたくさんの苦難と時間を要したような場面で、より強く感動を強く表現したいときには「感慨深い」という言葉を用いた方が、しみじみとした心のさまを伝えることができそうです。

「感慨深い」と「考え深い」の意味の違い、使い分けには注意

「感慨深い」と音の響きが似ている言葉で「考え深い」という言葉があり、時々、混同して使われている場面が見受けられます。

「考え深い」の意味は思慮深いこと、または注意深く思いめぐらせること。字の通り「考える」という意味であって「感動する」という意味はありません。「感慨深い」と「考え深い」は違う意味ですので、使い分けには注意するようにしてください。


▼関連の深いこちらの記事もどうぞ▼

関連記事

どうして情熱大陸はひとを惹き付けるのか ~ブログやメルマガで発信するのは情報だけ?

そこに飛び込まずにいて、そこを論じてしまうから「お高くとまっているお前に何がわかるねん」という反論を

記事を読む

「姉妹都市」と「友好都市」の違い ~言葉一つにも配慮の必要な日中関係

私の住んでいる明石市では米国のバレホ市と姉妹都市提携を、そして中国の無錫市と友好都市提携を結んでいま

記事を読む

ご静聴とご清聴の違いについて ~ご清聴ありがとうございました

講演[/caption] 最近、人前で話をするときに「コナン君のモノマネをしまーす」と言って、「

記事を読む

聴いた風な? 利いた風な?  ~CHAGE and ASKAファンは特に勘違いしているかも

聴く![/caption] CHAGE and ASKAさんにLOVE SONGという曲があ

記事を読む

「料金」と「代金」の意味の違いと使い分け ~「この車の料金は」という言い方は誤り

「料金」と「代金」、「~料」と「~代」という言葉にはどのような違いがあるのでしょうか。その使い分けと

記事を読む

「請う」と「乞う」の違いと使い分け ~乞うご期待か請うご期待か

「許しを請う(こう)」「教えを乞う(こう)」などで使われる「請う」と「乞う」はお願いをするときに使わ

記事を読む

no image

【気付きの法則】誰でも知っているようなことが、まだ見ぬお客様に届いた日。

JRの車内広告で、こんなものを見つけました。 制汗剤というと、夏のイメージ。 冬の売れ行きを

記事を読む

謹賀新年の意味 ~「賀正」「迎春」の漢字一文字や二文字の年賀状は目上の人に使ってはいけない

印刷した年賀状を送る代わりにメールで新年の挨拶を済ませる方も増えてきました。 手段は変

記事を読む

「ご多忙のところ」は使わない方が無難 ~多忙と多用の使い分け

多忙[/caption] 「高い席から失礼かと存じますが」「僭越ながら」と言ってはいけない理

記事を読む

「語るに落ちる」の誤用と意味と ~「語るほど価値のない人間だ」という誤った意味で理解していませんか?

「語るに落ちる」という言葉があります。「彼は悪いことばかりをして、もはや語るに落ちた」という風に、「

記事を読む

Google


▼よく読まれている記事▼


  • 西端 康孝 / コピーライター・歌人・川柳家

    コトバノを運営している神戸のコピーライター西端です。川柳や短歌で日常を綴る短歌と川柳とマカロニとというブログや徒然に毎日を表現する川柳をこよなく愛する明石のタコというブログもやっていますので、良かったら遊びにきてください。書いたり取材したり講演の仕事も承っています。
PAGE TOP ↑