*

WordPressブログが簡単に電子書籍になるサービス「BookPress」

BookPress | あなたのWordPressブログを電子書籍に。

プラグインをインストールすれば、ボタンひとつでブログが電子書籍になるサービス。Kindle形式に対応しているので、ブログをAmazonで販売することが可能になります。

基本的なサービス料は無料とのこと。
文字数や写真の数が多い時の料金体系は後日発表されるそうです。





関連記事

no image

Windows8でoffice搭載の片手サイズミニタブレット Iconia W3-810が販売開始!

Windows8 RTではなく、Windows8を搭載した世界最軽量のタブレット。その重さはなんと5

記事を読む

iPhoneで紫外線を測定してくれるアプリ「UVコパトーン」が日焼け予防に便利!

おとめ座男子も気になる紫外線。 iPhoneで、今いる場所の紫外線を測定してくれるアプリを見つ

記事を読む

iPhoneで豆本を作る方法 ~小窓文庫さんの作品とページが素敵

紙には紙の良さ、電子書籍にはない温もり、開く感動、渡す喜び。 たくさんの人の目に触れる機会を作

記事を読む

iPhoneを国内や海外で紛失してしまったときのソフトバンク・au・ドコモの緊急連絡先

iPhoneを紛失することを前提とした、iPhoneを探すという便利な機能があります。 盗難・

記事を読む

iPhoneアプリで学ぶシベリア抑留 ~戦後強制抑留 シベリアからの手紙

iPhoneで読むことの出来る無料電子書籍アプリ「戦後強制抑留 シベリアからの手紙」をご紹介します。

記事を読む

iPhoneのシリアル番号の調べ方とiPhone5のバッテリー交換問題について

一部のiPhone 5においてバッテリーの駆動時間が短くなったり、充電を頻繁に行う必要がある

記事を読む

twitter_iphone_3

Twitterで勝手に動画が再生されてスクロールが遅くなってしまうので、自動的に動画が再生されないようにする設定方法

TwitterのWeb版とiPhone版では、動画やGIFアニメなどが自動的に再生される設定になって

記事を読む

「鬼の霍乱(かくらん)」の正しい使い方 ~iPhoneが熱中症になるのは鬼の霍乱?

真夏の車のなかにiPhoneを置きっ放しにいていると大変危険です。iPhoneは35℃までが

記事を読む

iPhoneの電卓に間違って入力した数字を修正する方法

iPhoneに標準で搭載されている電卓機能。iOS7になってボタン数も減り、よりシンプルに使えるよう

記事を読む

iPhoneの無料アプリ「サラリーマン川柳」で想像力のトレーニングをする!

川柳ブログもやっております@bataです。 雰囲気のある上手な文章の共通点は引き算なのかもしれ

記事を読む

Comment

  1. […] >>WordPressブログが簡単に電子書籍になるサービス「BookPress」 | コトバノ Author: […]

Google


▼よく読まれている記事▼


jyugyou
「べき」を文末に使うのは誤り ~「あなたは毎日努力するべき」という使い方をしていませんか?

古文の授業でならった「べし」という言葉は、今日でも、意志や教訓を表す文

dogeza
「不徳の致すところ」の意味と使い方 ~不徳がするからごめんなさい(謝罪)とは? ちゃんと謝罪の意味は含まれてるのか?

政治家や企業の不祥事、その謝罪の記者会見などで「不徳の致すところです」

ondo
利用頻度は高い?大きい? 頻度は高いのか大きいのか、低いのか小さいのか、正しい使い方と覚え方

あることが繰り返し行われたり、あらわれたりする度合いのことを「頻度(ひ

seityou
「感慨深い」と「感動」の違いは何? 「感慨深い」の正しい意味と使い方について

「感慨深い(かんがいぶかい)」という言葉があります。この「感慨深い」と

calendar
「抱負」と「目標」の意味の違いと使い分けは何? 「抱負」にはなぜ「負」という字があるのか?

新年にあたって抱負を語る、今年の目標を決めるという風に「はじまり」のと

→もっと見る

  • 西端 康孝 / コピーライター・歌人・川柳家

    コトバノを運営している神戸のコピーライター西端です。川柳や短歌で日常を綴る短歌と川柳とマカロニとというブログや徒然に毎日を表現する川柳をこよなく愛する明石のタコというブログもやっていますので、良かったら遊びにきてください。書いたり取材したり講演の仕事も承っています。

    路傍という写真に言葉遊びを散りばめたiPhoneアプリもリリースしました。また、こういうiPhoneアプリを出して世に自身の創作を広めていきたいという方のお手伝いもしていますので興味があればこちらの記事をお読みください。
  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑