*

「共に」「供に」「ともに」の使い分けと区別 ~「子供」と「子ども」はどう使い分けるべきか

「共に」「供に」「ともに」という表記は、それぞれどのように区別して使い分けをしたらいいのか。整理してみましょう。

「共に」と「供に」はどう違うのか ~「子供」と「子ども」の書き方について

一緒

「供に」という字は「共に」という字の当て字になります。「供に」は人偏(にんべん)を使うことでひとと一緒であるさまを強調していますが、「供に」という漢字しか使えない状況というのはありません。

「供に」は「共に」の当て字
「供に」が使える場面ではすべて「共に」を使うことができる

「供える」という意味のある「供」は、人によっては「子供」と書くことを「子を供えるとはなにごとか」と神経質に気にされる方もいます。表記にこだわりすぎて言葉狩りになってしまうのも良い傾向だとは思いませんが、少なからず、このような懸念があるうちは「子ども」と書いておくほうが無難かもしれませんね。

「共に」と「ともに」はどう使い分けるのか

では次に「共に」と漢字で書く場合と「ともに」と平仮名で書く場合の使い分けについて整理してみます。

「共に」と漢字で書く場合は「一緒に」の意味のときに使う
「ともに」と平仮名で書く場合は「同時に(=あわせて)」の意味のときに使う

「共に」と漢字で書くのは「一緒に」の意味のとき

たとえば「同じ学舎で共に学んだ」「苦労を共にした」「喜怒哀楽を共にした仲間」と、ひとがひとの横にいて一緒に同じ状態にある・同じことをしているときに「共に」を用います。

一方「ともに」と平仮名で書くのは「同時に」の意味のとき

「当店のご愛顧に心より感謝申し上げますとともに今後とも何とぞお引き立ての程宜しくお願い申し上げます」と、AだけでなくBも同時に(あわせて)という意味のときは平仮名を用います。「共に」と「ともに」の使い分けで迷ったら、A and Bの形で意味が表される場合は「ともに」の平仮名を用いると覚えておけば間違いないですね。

「ともに」が言葉のお尻につくときは注意が必要

「親子ともにお世話になりました」という言葉を考えると、これはひととひとが並んでいるようなイメージになりますね。上のまとめ方によると「共に」が用いられそうな気もしますが、「家族4人とも」や「公私ともに」など、単語の後ろについて「すべて(ALL)」の意味を表すときは平仮名で書くことがルールになっています

少しややこしいですが、それぞれの使われる場所・意味のイメージをしっかり掴んでおけば、使い分けに迷ったときに思い出しやすくなると思います。

「一緒に」であれば「共に」、「同時に」であれば「ともに」、そして名詞のお尻につくときも「ともに」であるということは、「共に」が漢字で用いられる場面だけをしっかり覚えておけば、それ以外はすべて平仮名の「ともに」を用いて大丈夫という考え方ができますね。

「時」と「とき」の使い分け ~困ったときに思い出したいその区別 | コトバノ

漢字と平仮名の使い分けでは「時」と「とき」の区別についてもご紹介していますので、よかったらご覧ください。





↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)




関連記事

百冊の教科書に書かれている正論よりも、「しんどかったね」のたった一言が心を溶かすこともある。

「言ってることは正しいと思うんだけど、なんか、疲れるんだよね」と評されてしまう人がいます。 ど

記事を読む

ご静聴とご清聴の違いについて ~ご清聴ありがとうございました

講演[/caption] 最近、人前で話をするときに「コナン君のモノマネをしまーす」と言って、「

記事を読む

「不肖(ふしょう)」という言葉の意味と使い方に要注意!

「不肖(ふしょう)」という言葉は、「不肖山田太郎、一生懸命務めさせていただきます」という風に「私のよ

記事を読む

iPhoneの無料アプリ「正しい日本語!できる大人の美しい言い回し!」が読み物として面白い

「万能な褒め言葉」「話を具体的にさせる切り返し」「うっかり聞いたことを忘れた!」など、様々な場面や対

記事を読む

「観賞」と「鑑賞」の意味の違いと使い分けについて ~同じ草花でも「観賞」も「鑑賞」も使う

「趣味は?」と問われて返す「映画鑑賞」。この「かんしょう」という言葉には「観賞」と「鑑賞」の2つがあ

記事を読む

「煮え湯を飲まされる」の誤用と正しい意味と ~誰に煮え湯を飲まされるのか

「ライバルに煮え湯を飲まされた」という風に、相手からひどい目に遭わされる、悔しい思いにさせられるとい

記事を読む

「とんでもございません」はとんでもない誤用

「とんでもございません」という言葉を耳にすることが増えてきたように思います。目上の方に対して、そして

記事を読む

「世間ずれ」の意味と誤用 ~「世間ずれ」の反対語は「世間知らず」

「彼は世間ずれしている」「彼女は世間ずれしていないよね」という表現が、誤った意味で使われることが増え

記事を読む

「活を入れる」か「喝を入れる」か ~入るのは活、出すのは喝!

京都南禅寺![/caption] 日曜日の朝の旋律。 サンデーモーニングという番組に流

記事を読む

no image

「失敗したらどうしよう」「自分なんてまだまだ」が口癖の人に贈る、ネガティブの変わる夜のお話。 #neowoman

この夏、とある一人の女性を取材させていただきました。 彼女の名前は中西智子。 英語発音スクール

記事を読む

Google

「目を皿のようにして探す」とは、目をどんな形にして探しているのでしょうか? 「目を皿のように」の意味と誤用と

「目を皿のようにして探す」という表現があります。何かを探していることは

「了解しました」は失礼だから「承知しました」という表現を使うのがビジネスマナーだと習いました。本当ですか?

ビジネスマナーの教室や本では「了解しました」という言葉は、上司や先輩な

駅のホームの列車接近案内放送「危険ですから」と「危ないですから」、正しい使い方はどっち?

駅のホームで列車がやってくるのを待っていると、「まもなく列車がまいりま

「遊興費」の正しい読み方について ~「ゆうこうひ」か「ゆうきょうひ」か、誤読に注意!

家計簿をつけたり経理をしたりしていると「遊興費」という言葉が出てきます

「語るに落ちる」の誤用と意味と ~「語るほど価値のない人間だ」という誤った意味で理解していませんか?

「語るに落ちる」という言葉があります。「彼は悪いことばかりをして、もは

→もっと見る

  • 西端 康孝 / コピーライター・歌人・川柳家

    コトバノを運営している神戸のコピーライター西端です。川柳や短歌で日常を綴る短歌と川柳とマカロニとというブログや徒然に毎日を表現する川柳をこよなく愛する明石のタコというブログもやっていますので、良かったら遊びにきてください。書いたり取材したり講演の仕事も承っています。

    路傍という写真に言葉遊びを散りばめたiPhoneアプリもリリースしました。また、こういうiPhoneアプリを出して世に自身の創作を広めていきたいという方のお手伝いもしていますので興味があればこちらの記事をお読みください。
  • follow us in feedly
  • 画面の美しいtwitterクライアント。フリック操作で簡単にリストや特定ユーザーを切り替えることができるので、様々な情報に気軽にアクセスしたい方にオススメ。西端も利用しています。
  • カタカナ語の充実はもちろん、ビジネスや資格試験対策にも対応した幅広い収録語数。アニメーションによる筆順機能はお子さんをお持ちの方に特にオススメです。
  • 言葉の仕事をするとき、このブログを更新するときに欠かせないアプリになりました。
  • 言葉の繰り返しを防ぐだけでも、洗練された印象の文章になりますね。
  • コトバノの執筆者である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
PAGE TOP ↑