*

iPhoneの無料アプリ「サラリーマン川柳」で想像力のトレーニングをする!

川柳ブログもやっております@bataです。

雰囲気のある上手な文章の共通点は引き算なのかもしれません。言葉を盛ってしまうと、説明書になってしまう。言葉を削いでいくと、読み手に想像力がうまれる。その文章、相手の想像力に委ねていますか?でも書きましたが、書き過ぎると相手の想像力を阻害してしまうことになります。言葉の引き算のトレーニングには季語や切れ字など、特別なルールを必要としない575の短詩文芸川柳が最適なのではないでしょうか。

サラリーマン川柳(無料)

iPhoneの無料アプリ「サラリーマン川柳」では、歴代の入賞作品を楽しむことが出来るようになっています。

サラリーマン川柳は、いわゆる文芸川柳とは異なるものであるという意見もありますが、相手の想像力に委ねて共感を生むという引き算の美学については同じであると自分は考えています。表現に敏感になることは読み手への気配り。読みながら、笑いながら、そして、色々なことを想像している自分に気が付いてみるのも大切なことではないでしょうか。

嬉しい無料アプリ。サラリーマン川柳へのサイトも閲覧出来るようになっていますので、次回は応募する側になって参加してみるのも面白いかもしれませんね。





↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)




関連記事

iPhoneを防水加工してくれるお店、ケースをまとめてみました ~海水浴や入浴でも大丈夫!

防水iPhone![/caption] iPhoneやスマホを防水加工してくれるケース・お店

記事を読む

参考になったのでご紹介 > Kindleダイレクトパブリッシングで電子書籍を出版する時の12の注意点

Kindleダイレクトパブリッシングで電子書籍を出版する時の12の注意点 - Six Apart ブ

記事を読む

auとSoftBankの間でもiPhone同士の通話を一瞬で無料に切り替える方法!

iPhone同士の通話はFaceTimeという機能を用いることで、無料にすることが可能。通信事業者に

記事を読む

iPhoneで豆本を作る方法 ~小窓文庫さんの作品とページが素敵

紙には紙の良さ、電子書籍にはない温もり、開く感動、渡す喜び。 たくさんの人の目に触れる機会を作

記事を読む

これは便利!iPhoneやiPadをカバンにいれたままテザリングをオンにする方法

これまでiPhoneのテザリング機能を使うためには-[インターネット共有]-[インターネット共有をオ

記事を読む

「鬼の霍乱(かくらん)」の正しい使い方 ~iPhoneが熱中症になるのは鬼の霍乱?

真夏の車のなかにiPhoneを置きっ放しにいていると大変危険です。iPhoneは35℃までが

記事を読む

no image

iPhoneとiPadを同時充電出来るUSB-ACチャージャーが便利

いつもSDカードの購入でお世話になっている上海問屋さんから新製品の登場。 iPhoneやiPa

記事を読む

邦楽も洋楽もストリーミングで聴き放題のiPhone無料アプリ「exfm」でBGMはバッチリ!

本日ご紹介するのは邦楽も洋楽もストリーミングで聴き放題のiPhone無料アプリ、exfm。 e

記事を読む

iPhoneの無料アプリ「ライフハックニュース」で動き出すきっかけを作る

効率よく物事や仕事を進めていくのに役立つライフハック。先人のノウハウを上手に採り入れていくことで、イ

記事を読む

no image

楽天koboにdropbox経由でpdfファイルを送り込む方法。

楽天koboを購入しました。 主たる使い方として期待していたのはpdfリーダーとして。 ・・

記事を読む

Google

「目を皿のようにして探す」とは、目をどんな形にして探しているのでしょうか? 「目を皿のように」の意味と誤用と

「目を皿のようにして探す」という表現があります。何かを探していることは

「了解しました」は失礼だから「承知しました」という表現を使うのがビジネスマナーだと習いました。本当ですか?

ビジネスマナーの教室や本では「了解しました」という言葉は、上司や先輩な

駅のホームの列車接近案内放送「危険ですから」と「危ないですから」、正しい使い方はどっち?

駅のホームで列車がやってくるのを待っていると、「まもなく列車がまいりま

「遊興費」の正しい読み方について ~「ゆうこうひ」か「ゆうきょうひ」か、誤読に注意!

家計簿をつけたり経理をしたりしていると「遊興費」という言葉が出てきます

「語るに落ちる」の誤用と意味と ~「語るほど価値のない人間だ」という誤った意味で理解していませんか?

「語るに落ちる」という言葉があります。「彼は悪いことばかりをして、もは

→もっと見る

  • 西端 康孝 / コピーライター・歌人・川柳家

    コトバノを運営している神戸のコピーライター西端です。川柳や短歌で日常を綴る短歌と川柳とマカロニとというブログや徒然に毎日を表現する川柳をこよなく愛する明石のタコというブログもやっていますので、良かったら遊びにきてください。書いたり取材したり講演の仕事も承っています。

    路傍という写真に言葉遊びを散りばめたiPhoneアプリもリリースしました。また、こういうiPhoneアプリを出して世に自身の創作を広めていきたいという方のお手伝いもしていますので興味があればこちらの記事をお読みください。
  • follow us in feedly
  • 画面の美しいtwitterクライアント。フリック操作で簡単にリストや特定ユーザーを切り替えることができるので、様々な情報に気軽にアクセスしたい方にオススメ。西端も利用しています。
  • カタカナ語の充実はもちろん、ビジネスや資格試験対策にも対応した幅広い収録語数。アニメーションによる筆順機能はお子さんをお持ちの方に特にオススメです。
  • 言葉の仕事をするとき、このブログを更新するときに欠かせないアプリになりました。
  • 言葉の繰り返しを防ぐだけでも、洗練された印象の文章になりますね。
  • コトバノの執筆者である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
PAGE TOP ↑